戦極CAICA



アスベスト
第一弾アーティスト



アスベストはラッパーである。 現代社会の生き辛さをエモーショナルに歌い上げる裸の大将である。 本人は青春パンク的詩世界を日本語ラップで再現しているつもりだが誰にもそれは理解されていない。 孤高のラッパー般若氏曰く「超気持ち悪い」「頭の中で人を殺してる」「ただのキ○ガイ」等々ある意味物凄い評価を受ける。 本人としては断固否定したい所で あるがおかげさまで氏の8thアルバム「#バースデー」にまさかの客演参加を果たせたのでまぁいいかと思っている。 過去にはNHKのラジオドラマ「伝説の デスロード」の主題歌として楽曲が採用されたり、某企業の社員向け研修ビデオの中で商品PRをラップでやらされたり等仕事の幅は広い。 出身としてはいわゆ るバトル上がりで今でも日本屈指のMCバトルイベント「戦極MC BATTLE」においてバイトリーダー的役回りをしている。 現在その「戦極MC BATTLE」主催の新レーベル「戦極CAICA」より自身の2ndアルバムをリリースするべく奮闘中。 過去のリリース作品等については 公式BLOG 「アスベストのwebべすと」 をチェックされたし。悩める現代人に送る言葉の処方箋。あなたもアスベストの曲で明日のベストを掴みませんか? ※ちなみにMCネームであるアスベストは本名に由来するもので断じて不謹慎な動機からのネーミングではない。

MOL53(モエルゴミ)
第二弾アーティスト



MC BATTLEブームに中指を立てる宮崎のFree Style Monster:MOL53(モエルゴミ)、戦極CAICA第2の刺客として満を持して登場。 宮崎市日南市出身。15歳でHIPHOPと出会い、地元に根 を張り活動を続ける。19歳の頃より年間1000人以上のMCが参加する日本最大のMC BATTLE「ULTIMATE MC BATTLE」に参加。 2012年度は全国大会準優勝、2013年度は全国大会ベスト4という結果を残す。 他様々なMC BATTLEイベントにて優勝〜好成績を収め、本年度の「ULTIMATE MC BATTLE」宮崎予選でも圧倒的な強さで優勝。 3度目の正直として本選に挑む。 とかくMC BATTLEとしての成績を語られがちなMOL53だが、彼の真の魅力はFreshなFlowとイカれた言語感覚。 そしてFreestyleブームで増加 している学生上がりのフリースタイラーとは一線を画すSkill。 地元では4枚のストリートアルバムを発表。 いずれも高いセールスを誇り、HIPHOP好 きの好事家を唸らす出来栄え。 異ジャンルでは"微笑みの爆弾"などの名曲で知られる馬渡松子のアルバムにも参加。



ACE
第三弾アーティスト



ブラジル生まれ新宿育ち。平成生まれのACE。 小学生の頃からはじめたラップで一人孤独に鍛錬を積み重ね、 「B-BOY PARK MC BATTLE 」、「UMB」、「罵倒」、「戦極MCBATTLE」など、 数々のMCバトルの大会で優勝。 平成生まれのラッパーが勢ぞろいするHIPHOPイベントADRENALINEも主催。 テレビをはじめメディア等にも幅広く出演。 近年では映画、舞台等に出演、RAPの演技指導を行う。 肌の色が違う故に受けた違和感から芽生えた 「見返したい!認められたい」 という気持ちからはじめたHIPHOP。 また、日本のTVアニメやロックバンドの影響を強く受けている彼の人生。 彼の音楽活動には自由であり反骨精神を感じる。 南米の血と日本という島国が育てたラップ侍だ。





戦極CAICA 第一弾作品

アスベスト
『FA 宣言』




孤高のMC:般若の8thアルバム「#バースデー」へまさかの客演参加で今度こそバカ売れと期待される新人(?)アスベスト。 TSUTAYAでの レンタル限定盤「エントリーシート(ベスト盤)」でもって、シーンへの再エントリーを果たしたアスベストの次の一手は、 まさかの前言撤回「FA宣言」。ソ ロアルバムとしては実に3年半ぶりとなる魂の結晶である。 「俺ではない誰かになりたい、でも誰かの枠にはまりたくない」、 巷に溢れるエセ等身大、エセリア ル、エセ赤裸々、エセコンシャス、 そんなもんマジでくそ喰らえ。 魂の根っこからほとばしる言葉達を3年半にわたって刻みこんだ本物が再びシーンへエントリー、 もとい「お前らなんかもう知らん!!」とツンデレ節を展開する。 ちなみにそんな大の男の駄々に付き合うハメになったタレント達のメンツも実に壮観。 feat陣にはチプルソ、GOMESS、COPPU、抹、MC HANG、 サウンド面では Fragment、Yuto.com 、STUTS、DJ RIND、KOney、 SAI BEATZ、yukihILL、tanpi、TakUmi、LAUGH、 Shirakabesick、Nostalgia Trust、DJ SUが参加。 更に、今回は戦極MCバトル主催の新レーベル「戦極CAICA」の 全面バックアップの元での制作により、 全ての仕掛け人:MC正社員が世に送 り出さんとするバトル界内外の刺客達、 その先陣を切ってのリリースとなる。 皆、本当にありがとう。俺・・・もう一回頑張るよ・・・。 とは本人の談である。 君たちが今、少なからず自分の生き方に迷っているのなら今すぐアスベストを聴くべきだ。 ぶっちゃけ聴いた所で何が解決するというわけではない。 しかしこの 男は君たちと一緒に悩む。そしてほんの少しの涙と、ほんの少しの笑いと、そしてほんの少しの「気づき」を君たちにもたらすであろう。 アスベスト、2ndソ ロアルバム「FA宣言」。君たちもこの男と一緒に魂の自由を叫ぼう。

track list :

いや、叶う / Prod by Yuto.com
明日のベスト / Prod by STUTS, Scratched by DJ RIND
摩擦熱 (feat. チプルソ) / Prod by Fragment
お仕事はラッパー (feat. 抹) / Prod by KO-ney
ナイナイホリデー / Prod by SAI BEATZ
類友喫茶 / Prod by yukihILL
白黒じゃねぇ、この世はグレー / Prod by tanpi
衝動 / Prod by TakUmi
笑い泣き (feat. COPPU) / Prod by LAUGH
How to LIVE (feat. MC HANG, GOMESS) / Prod by Shirakabesick
怖がりの処方箋 / Prod by Nostalgia Trust
イシの塔 / Prod by DJ SU



PROFILE :
アスベストはラッパーである。現代社会の生き辛さをエモーショナルに歌い上げる裸の大将である。本人は青春パンク的詩世界を日本語ラップで再現しているつ もりだがあまり理解されていない。孤高のラッパー般若氏曰く「超気持ち悪い」「頭の中で人を殺してる」「ただのキ○ガイ」等々ある意味物凄い評価を受け る。本人としては断固否定したい所であるがおかげさまで氏の8thアルバム「#バースデー」にまさかの客演参加を果たせたのでまぁいいかと思っている。過 去にはNHKのラジオドラマ「伝説のデスロード」の主題歌として楽曲が採用されたり、某企業の社員向け研修ビデオの中で商品PRをラップでやらされたり等 仕事の幅は広い。出身としてはいわゆるバトル上がりで、今でも日本屈指のMCバトルイベント「戦極MC BATTLE」において司会補佐兼小間使いとして奔走している。現在その「戦極MC BATTLE」主催の新レーベル「戦極CAICA」より自身の2ndアルバムをリリースするべく奮闘中。過去のリリース作品等については公式BLOG「ア スベストのwebべすと」をチェックされたし。悩める現代人に送る言葉の処方箋。あなたもアスベストの曲で明日のベストを掴みませんか? 

戦極CAICA 第二弾作品

MOL53
『REVIVAL』




MC BATTLEブームに中指を立てる宮崎のFree Style Monster:MOL53(モエルゴミ)、戦極CAICA第2の刺客として満を持して登場。 宮崎市日南市出身。 15歳でHIPHOPと出会い、地元に根 を張り活動を続ける。 19歳の頃より年間1000人以上のMCが参加する日本最大のMC BATTLE「ULTIMATE MC BATTLE」に参加。 2012年度は全国大会準優勝、2013年度は全国大会ベスト4という結果を残す。 他様々なMC BATTLEイベントにて優勝〜好成績を収め、本年度の「ULTIMATE MC BATTLE」宮崎予選でも圧倒的な強さで優勝。 3度目の正直として本選に挑む。 とかくMC BATTLEとしての成績を語られがちなMOL53だが、彼の真の魅力はFreshなFlowとイカれた言語感覚。 そしてFreestyleブームで増加 している学生上がりのフリースタイラーとは一線を画すSkill。 地元では4枚のストリートアルバムを発表。 いずれも高いセールスを誇り、HIPHOP好 きの好事家を唸らす出来栄え。 異ジャンルでは"微笑みの爆弾"などの名曲で知られる馬渡松子のアルバムにも参加。 今回の1stフルアルバムでも彼の攻撃的 なリリックとハングリーなHIPHOPイズム、常にフレッシュなFlowを完璧にパッケージング。 サウンド面では、九州の最重要CREWである座敷屋、そ してGAZAGORillA所属のNEZUMIがフルプロデュース。 客演陣も座敷屋、椿、押忍マン、REIDAMなど苦楽を共にした九州の実力者が集結。 「バトルはカルチャーであって、HIPHOPではない」とは本人の談だが、MC BATTLEブームの枠を超えた才能の持ち主:MOL53。 HIPHOPヘッズ達まで首を振らすことができるアルバム。それが本作である。

track list :

INTRO -episode II-
Prologue
STAY STRONG feat. 椿
BACK STREET ANTHEM
GET READY feat. 押忍マン
ILL990
COME CLEAN
skit
TOUCH THE SKY
FIRST BASE feat. REIDAM
REQUIEM
REVIVAL feat. OLD DRIP JUICE & JECT
skit
禁断症状 feat. 座敷屋
FM 88.2
六畳一間
-220- OUTRO



戦極CAICA 第三弾作品

ACE
『STRAIGHT』




数々のMC BATTLEでの好成績〜優勝を足掛かりに一気に知名度を上げ、2011年度にはKREVAも優勝した日本最古のMC BATTLE「B-BOY PARK」にて優勝。 若干20歳で1000人規模のライブ会場を経験し、近年では渋谷TSUTAYA前の路上ライブ"渋谷サイファー"では様々なメディアから取材を受け、手売りで1000枚のCDを完売。 またラップ指導者として演技指導、役者としても活動中。 現在日本で起こっているフリースタイルMC BATTLEブームを牽引している一人と言って間違いないだろう。 1stフルアルバムとなる「STRAIGHT」は、 フリースタイルでも魅せている彼のラップテクニックの繊細さやダイナミックさに加え、 幅広い表現方法、音楽の壁さえ易々と超える高いポテンシャル、彼のパーソナルな魅力を存分に発揮した 180キロのストレートのような作品となった。 客演には共にMC BATTLEを盛り上げてきた日本最強の好敵手であるR指定、輪入道をはじめとした豪華絢爛なアーティストを迎え、共にシーンをブチ破る。 そしてサウンド面は謎の新人遊時がフルプロデュースでACEという素材を生かす素晴らしい職人技を発揮している。 数年前「自分のデビューアルバムはこういう形にしたい」と語っていたACE。 その全てが実現された2015年度マストアルバムが完成。

track list :

i say YES
アクション no.1
Music Run feat. SHUN
ストレート
skit 1
朧月 -三つ巴- feat. R-指定, 輪入道
リバーフロー
How To feat. TOC
ラブラドール
アラーム
skit 2
Butterfly Effect feat. Gotch
HALO
light
vai vai


PROFILE :
ブラジル生まれ新宿育ち。平成生まれのACE。小学生の頃からはじめたラップで一人孤独に鍛錬を積み重ね、「B-BOY PARK MC BATTLE 」、「UMB」、「罵倒」、「戦極MCBATTLE」など、数々のMCバトルの大会で優勝。平成生まれのラッパーが勢ぞろいするHIPHOPイベント ADRENALINEも主催。テレビをはじめメディア等にも幅広く出演。近年では映画、舞台等に出演、RAPの演技指導を行う。肌の色が違う故に受けた違 和感から芽生えた「見返したい!認められたい」という気持ちからはじめたHIPHOP。また、日本のTVアニメやロックバンドの影響を強く受けている彼の 人生。彼の音楽活動には自由であり反骨精神を感じる。南米の血と日本という島国が育てたラップ侍だ。